【初心者向け】CBDオイルの使い方と摂取方法 選ぶ時の注意点など

CBD基礎知識

こんにちは!これからCBDオイルを始めてみようと思ってもCBDオイルって一体どうやって使うの?どれくらい摂取すればいいの?と、いろいろな疑問が浮かんでくるかもしれませんね。

でも、心配しないでください!ここでは、初心者でも安心してCBDオイルを始められるように、CBDオイルの使い方と摂取方法をわかりやすく解説していきます。

CBDオイルって何?

まず初めに、CBDオイルって何か知っていますか?CBDオイルは、麻(ヘンプ)から抽出された成分、CBD(カンナビジオール)を含んだオイルのことを指します。リラクゼーション効果や健康増進効果が期待されていて、健康志向の方々から注目されています。

CBDオイルの摂取方法

それでは、さっそくCBDオイルの基本的な摂取方法について説明していきますね!他の記事でCBDオイルを使用するおすすめタイミングなども書いていきます!

口からCBDオイルをそのまま摂取する

多くの一般的な方法は、CBDオイルを直接口に入れることです。そのまま舌の下に数滴落としてから、約60秒間口の中に保持し、その後で飲み込む方法が一般的です。摂取量につきましては個人差が大きいので自分に合った量を見つけましょう。

この方法で摂取すると、直接血管から体内に吸収されやすくなります。(摂取量については後ほど書いています)

食品やドリンクにCBDオイルを混ぜる

実はCBDオイルは様々な食品やドリンクに混ぜて摂取することができます!

CBDオイルそのものの味が苦手な人や、食事と一緒に楽しみたい人は、CBDオイルを食品やドリンク、お気に入りのスムージーや料理、コーヒーや紅茶に混ぜて摂取することができます。

ただし、CBDオイルは油性なので水には溶けにくいことを覚えておいてくださいね!

スキンケアとして使う

驚くかもしれませんが、CBDオイルはスキンケアにも使えます!肌に直接塗布することで、肌に潤いを与え、敏感肌の鎮静化を助けてくれます。さらに、筋肉の緊張を和らげるのにも効果的です。ワークアウト後のリカバリーケアとしてもおすすめですよ!

スキンケア専用のCBD商品もありますのでそちらもお試しいただければと思います!

CBDオイルの摂取量はどれくらいが適切?

次に気になるのが、CBDオイルの摂取量ですよね。初心者の方が一番悩まれるポイントなのですが、CBDオイルはどれくらい摂取すればいいのか、はっきりとした答えはないんです。

なぜならCBDオイルの適切な摂取量は、人それぞれによるからです。あなたの体重、健康状態、体質、目的などにより、適切な摂取量は変わります。

一般的には、始めるときは少量から始め、少しずつ量を増やしていくことが推奨されています。例えば、1~2滴から始めてみてその効果を見てから、少しずつ増やしていくという方法です。

そして、自分が一番心地良く感じる量を見つけることが大切です。あまり効果を感じないと思った場合でも過剰に摂取せず必ず様子を見るようにしましょう。

CBDオイルを活用する際のヒント

それでは、CBDオイルの摂取方法と摂取量については理解できたでしょうか?ここからは、さらにCBDオイルを効果的に活用するためのヒントをお伝えします。

自分のライフスタイルに合わせる

CBDオイルはリラックスしたい時やアクティブに活動したい時、両方で使える商品です。そのため、自分のライフスタイルに合わせて使うことができます。

例えば、朝起きたときに活力をつけるために摂取したり、夜寝る前にリラックスするために摂取したりできます。また、筋トレ後のリカバリーに使ったり、ヨガや瞑想の時間に使ったりも可能です。自分だけの使い方を見つけてみてくださいね!

定期的に摂取する

CBDオイルの効果を最大限に感じるためには、定期的に摂取することが大切です。一度だけ使ってみても、なかなかその効果を感じられないかもしれません。でも、毎日定期的に使い続けることで、その効果を実感できるようになることでしょう。※それでも個人差はあります

私個人の話ですがヤクルト1000を1ヶ月飲み続けてみたら明らかに睡眠の質が向上しました笑
このように何でも続けることが大事です

CBDオイルを選ぶときの注意点

さて、CBDオイルを選ぶときにもいくつかの注意点があります。しっかりと理解して、自分に最適なCBDオイルを見つけましょう!

第三者機関による検査

信頼できるCBDオイルは、第三者機関による検査を受けているはずです。その検査結果は通常、製品のウェブサイトなどで公開されています。この検査により、製品が安全であること、表示されている成分が正確であることが保証されます。

THC含有量

また、THC(テトラヒドロカンナビノール)の含有量もチェックしましょう。THCは、麻に含まれる成分で、日本では一定量以上の含有が法律で禁止されています。信頼できるCBDオイルは、法律で許される範囲内のTHCしか含んでいません。

まとめ

最後までCBDの使い方と摂取方法をお読みいただきありがとうございます!この記事を通して、CBDオイルの使い方と摂取方法について少しでも理解が深まったら嬉しいです。

みなさんがCBDオイルを選ぶ際、そしてその使い方を探す際に、この記事が参考になればと思います。あなたのライフスタイルやニーズに合わせて、最適なCBDオイルの摂取方法を見つけてくださいね。

ショップ開設

CBDの自作商品を販売することになりましたので良かったら覗いてみてください!

順次商品など追加していきます!
👇https://cbdcats.base.shop

コメント

タイトルとURLをコピーしました