【必読】THCHの効果は?危険性、効果などを体験談から全て話します

CBD基礎知識

TwitterやSNSで爆発的な人気を誇っているTHCHですが、その効果や危険性などを体験談から忖度なしで全て書いて行こうと思います。

THCHと言えばCBDに興味のある最近の若者ならば一度は目にしたことがあるでしょう。出てきた当初こそまだクリーンなイメージはあったものの最近は個人も業者も数えきれない程出てきていて、カオスな状態となっております。

違法性がないのを売りに、実際何が配合されているのかは定かではありません。その証拠に同じ成分、同じ濃度の商品を吸引しても全く効果が異なるなんてこともあります。

液体を蒸発させて吸引するのに何が配合されているかわからないのは怖い話ですよね。THCHとCBDの大きな違いのある精神作用ですが、あまり正しく認知されていません

ですが効果など気になっている人も多く、情報がまだネット上にもないので効果や危険性など伝えていけたらな〜と思っています。

これから初めて精神作用のあるTHCHなどを使用する場合は必ず最後まで読んでください

※この記事は決してTHCHを頭ごなしに否定する記事ではございませんが、一般向けとしての注意喚起の意味も込めて厳しめに書いています。

THCHの効果は?

THCHのリキッドタイプを吸引すると数分も立たないうちに、かなりの精神作用がきます。この精神作用はTHCの約25倍と言われており非常に強力です。

吸引する回数で効果はコントロールできそうとおもわれがちですが、精神作用を経験したことない人は1吸いでかなり効きますのでご注意ください。

精神作用と言っても体験したことのない人には分かりずらいと思いますので、一般的に伝わっている大麻の精神作用からTHCHで私が感じられた効果を簡単にまとめてみました。

  • 多幸感
  • 食欲増進
  • おしゃべりが楽しくなる

私が感じられた効果はこのような感じです。これだけ見ればいい効果しかないように思われますが、そうではありません。一般的に伝わっているTHCHの他の効果である視覚や聴覚に関してはあまり変化はありませんでした。

本来のTHCであれば視覚や聴覚にも強く体感が現れるのでやはり別物ということがわかります。

多幸感

多幸感についてはどう表現すればいいのかわかりませんが、そこまで強いものではないように思います。これはTHCHを吸引時の周りの状況や本人のメンタルに強く依存するためだと思われます。

後ほど説明しますが、辛いことがあった時などには忘れられるからと言ってTHCHを使用するのは避けた方がいいと思います。

使用する場合はあくまでも嗜好品の一つとしておきましょう。

THCHは食欲増進効果がすごい

THCHを使用して一番効果が感じられたのが食欲増進です。これは結構すごくて食後など、どの時間帯に摂取してもお腹が減ってきます。

さらに減るだけではなく食べ物もすごく美味しく感じることができます。しかしチョコなどの甘いものは味覚が強くなりすぎてあまり多くは食べれませんでした。

THCHのこの辺りの効果は評価できますね。増量をしている人や夏バテでご飯が食べずらい人などにはおすすめだと思います。

おしゃべりが楽しくなる

これはTHCHに限ったことではなく大麻の精神作用の代表的な効果の一つだと思います。THCHを吸引して友達などと会話しているとなぜか笑いが止まらなくなります。

シラフの人からすると怪しいぐらい笑いが溢れてしまうのでバレたくない場面などは十分気をつけましょう。

私はコンビニで買い物するだけで何か楽しくなってしまって笑うのを我慢するほどです。

ここまでがTHCHを吸って得られるいい効果です。しかし、いい効果だけでなく使い方を間違えるとバットトリップに陥ってしまったりしますので、次はデメリットに関して書いていきます。

THCHの危険性

THCHを摂取する際の危険性としては以下のようなものが上げられます。

  • バットトリップ
  • 離脱症状
  • 精神依存

主に気をつけるべき危険性としてはこの3つだと考えています。これら3つの危険性を頭に入れておくだけで回避できることもあるでしょう。一つずつ解説していきます。

THCHのバットトリップ

THCHにはTHCの25倍の精神作用があるので、油断するとすぐにバットトリップに持っていかれます。一度バットに引きずり込まれそうになると戻ってくるのは至難の技です。

対処法は別記事で書いて行こうと思うのですが、一つバットに入らないためにできることを教えます。

それは少しでも不安があるなら一人で使用しないことです。THCHは信頼できる人と使用することによって安心感による多幸感や何かあっても大丈夫という気持ちがバットを避けることができます。

THCHでバットトリップに陥るとどうなるの?

THCHでバットに入ると以下のような地獄が待っています。

  • 抑えきれない吐き気
  • 言葉では表せれない恐怖
  • ひたすらにしんどい

これら3つが襲ってきます。

吐き気に関しては我慢するという次元を超えた吐き気が襲ってくるので素直に吐いた方がいい場合もあるでしょう。

我慢しようと思うとさらにしんどくなる場合もあるので、吐いたら楽になるという風にメンタルを持っていき一度吐き出すなどしてみてください。

その他にも言葉では言い表すことができない漠然とした恐怖が襲ってくることがあります。これが一番負のループに陥ることが多く、すぐに好きな動画などを見て意識を変えるようにしましょう。

意識を変えることができなければ、時間の流れも遅く感じるようになり果てしなくきつい時間がやってきます。

THCH正直摂取量を間違えると慣れている人でもバットに入ることがあります。そのぐらい精神作用が強力です。バットに入らないためには環境が一番大事なので初めての場合は自宅で信頼できる友人と使用するのがおすすめです。

THCHは離脱症状が重い場合がある

THCHには人によって重い離脱症状があります。販売元の人たちは離脱症状はないと言ったりあまり言及されてませんが、私の周りではみんなきついと言っていました。

具体的にどのような離脱症状があるかと言いますと、とにかく次の日頭が重いです。頭の重さに加えて過剰なほど睡眠時間が長くなってしまいます。

これだけ見ると不眠に効果的かと思われますが、何時間寝てもスッキリした目覚めではなく重たい目覚めなのです。頭もめちゃくちゃに重たいです。

もし仮に次の日が仕事でTHCHを摂取しようと考えているならすぐに寝ることをおすすめします。少ない睡眠時間ですと予定をキャンセルしようか迷うぐらい寝起きが重くなります。

THCHは精神依存する可能性があります

THCHには依存性はないと言われていますが、それは身体的な依存がないだけであって精神依存する可能性はあります。

例えば未成年のうちに使用したり、特定の状況の時ばかりに使用していれば精神依存する可能性が高まります。かといって酒やタバコのような禁断症状はないので少し気をつけておけば大丈夫でしょう。

THCHの効果や危険性を踏まえてCBDジョイントをおすすめします

ここまでTHCHの効果や危険性を書いてきましたがどうでしたでしょうか。もし少し怖いなと思われた方がいましたCBDジョイントから始めてみましょう。

チルネコ製CBDジョイントには精神作用がなくリラックスしたい時や不眠気味の時、他にも運動後などに非常におすすめとなっております。下記から購入できるのでよろしくお願いします🙇

商品が見つかりませんでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました